ヘアケア

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークの口コミ評価を調査!

シュワルツコフ】のヘアケアアイテムと言うと、サロン専売品の中でもメジャーなメーカー。

さまざまな商品があり、アウトバストリートメントだけでも沢山ラインナップされていますし、どの商品が良いのかと気になっている方もい多いのではないでしょうか。

そこで今回、私が試してみたのはBCクアエンジェルスリーク

使いやすさや仕上がりの感じもどんなものなのかレビューをしつつ、肝心の口コミでの評価も調査していきましょう。
スポンサーリンク


 

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリーク使用感をレビュー!

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリーク

では早速、【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークの使用感をレビューしていきましょう。

この【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリーク、オイルトリートメントという事ですが、手に出すとサラッとした水っぽいオイルです。

BCクアエンジェルスリークのテクスチャー

すぐにスーッと手から流れていってしまうほどの柔らかさですね。

ちっぴ
ちっぴ
一度にたっぷり手に出すと確実に手から溢れていくので少しずつ出してつけていくのが良いよ!

お花の香りのような甘い香りですがキツくなく、残るような香りでもないのでいつでもどこでも使いやすそうなのが高ポイントです。

髪につけるとすぐに馴染む上に手にもオイル感が全く残らないので、使用後すぐにスマホに触れてもベタベタしないし、ドライヤーの持ち手もサラッとしたまま。

むしろそんな心配事もなくなってノンストレスですね。

ドライヤー前につけて乾かすと、しっとりというよりはサラサラで柔らかい仕上がりになります。

ミストで仕上げるよりまとまりが良く、こってりのオイルで仕上げるよりサラッとした仕上がりに。

ただ、【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークをスタイリング剤のように使ってウェット感を出すスタイルを作るのはなかなか難しいかもしれません。

ですが、パサつきを抑えられたり毛先のまとまりは問題なく出せますよ。キメすぎないくらいの自然な仕上がりになりますね。

ちっぴ
ちっぴ
私はワックスと混ぜて使ったりもするよ!

成分的にも髪に膜を張って保護してくれるのでヘアアイロン前につけるのも良いでしょう。

ちっぴ
ちっぴ
つけてもテカテカしないから使いやすいよ!

スポンサーリンク


 

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリーク口コミでの評価は?

そんな【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークですが、口コミでの評判はどうなのでしょうか。

実際に口コミをチェックしてみると、良い口コミ悪い口コミは五分五分といった感じでしたね。

その中で良い口コミをしている方は、髪が細めの方が多いように感じました。どんな口コミなのか見ていきましょう。

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークの良い口コミ

髪質が柔らかく、細くて、ハリだとかコシがない私。
重めのオイルトリートメントなんか付けちゃうと、お風呂入ってない人みたいに(笑)ペシャンコになってしまいますが、これは艶が出てサラッサラになります!
髪の痛みが激しい人や、しっとり重視の人には不向きかもしれませんが、あまりダメージのないサラサラ派にはおすすめです。

引用 @COSME

朝起きたとき、細い髪にコシが出た感じがします。

引用 Yahoo!ショッピング

オイルは重い、ぺたんこになるイメージですが、このオイルは手触りか良くなりサラサラになる商品なので、全く重くなりません。
私は非常に細くて柔らかい、いわゆる猫っ毛です。部分的にブリーチと全体カラーもしています。
乾かした髪に根元を避けて馴染ませるとぺたっとせずにほんの少しだけ落ち着いて、髪が元々綺麗な人みたいになります。
寝る前につけておくと、翌朝アイロンで巻く際にふわふわにできます。重さですぐ巻きが取れるようなこともないです。

引用 Amazon

このように良い口コミを見てみると、今までオイルタイプのトリートメントに対してあまり良いイメージを持っていなかった人が多いことがわかります。

そして、普段はオイルタイプのトリートメントは使えていなかったんだということがわかりますね。

ちっぴ
ちっぴ
一度オイルで失敗するとなかなか良いイメージは持てないよね。

ですが、ミストタイプのトリートメントでは物足りなさを感じていたり、もう少しまとまりをよくしたいと感じていた方にとって、この【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークはまさに救世主。

とても嬉しい仕上がりになっているようです。

私自身使ってみても、オイルの割にしっとりしすぎないサラサラの仕上がりで、何もつけていないような自然な質感だったのが好印象でしたね。

ただ、この感じが物足りないと感じてしまう方もいるようです。悪い口コミの方も見ていきましょう。

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークの悪い口コミ

使用感が軽く、癖のある髪がまとまらない。
私の髪質には合っていなかった。

プッシュすると手のひらから飛び散ってしまう。

引用 Amazon

2ヶ月使用してみました。
つけた瞬間はさらさらになります。私はいつも、夜シャンプー後濡れた髪につけてドライヤーで乾かしますが、朝にはすっかりパサパサです。
オイル自体がサラサラタイプで水みたいです。ここまで保湿効果のないものはつけても意味がありません…

引用 Rakuten

いまいちトリートメントとしての効果が実感できず…
使っても使わなくても髪のコンディションに変化が無かったのでリピは見送ります(ノД`)

引用 @COSME

比較的髪がしっかりとしている方、特にロングヘアの方は【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークでは物足りなく感じてしまうことが多いようです。

髪がしっかりしていてロングヘアだと広がってしまうのを気にする方も多いでしょうし、しっとりと全体的におさまってくれる物でなければと考える方も少なくないはず。

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークはしっとりとした仕上がりではなく、サラサラとした仕上がりですし、ボリュームを抑える程のオイル感もないので物足りなさを感じる方がいる事は否定できません。

ちっぴ
ちっぴ
このテクスチャーで翌朝までキープは難しい気がするかな。私は翌朝もそこまでパサツキは気にならなかったけどなぁ…

翌朝の髪のパサつきは枕との摩擦の関係もあるので、髪が長い人ほど翌朝のパサつきが気になってしまうのかもしれません。

しかし、そんな中にも【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークを上手に使って良さを引き出している方もいるようでした。

別のオイルトリートメントと併用したり、クリームタイプの物と併用するなど工夫して使用している方も見られ、それぞれで上手に使い切っているようですね。

私もはじめは2〜3プッシュの使用でしたが、それだとつけた感じが全然しなかったので、もっとたっぷり使うようになったら良さを感じられました。

ちっぴ
ちっぴ
柔らかさを出したいスタイルの時には、ワックスに混ぜて使うのもおすすめ。柔らかさも出せて、艶っぽさも出せるから髪がキレイに見えるよ!

このように色々と工夫をしてみると案外納得のいくアイテムだったなんて事もあるかもしれません。

使ってみて「これはちょっと…」と感じても色々と試してみて欲しいと感じますね。

サイズは150mlと50mlがあるのですが、心配な方は小さい方から試してみても良さそう。

ちっぴ
ちっぴ
私は150mlでバシャバシャ使ってるけどなかなか減らないから、コスパは良さそう!って思ってるよ。

 

 

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークどんな人におすすめ?

では、【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークはどんな人におすすめなアイテムと言えるのでしょうか。

私が考える【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークがおすすめな人は以下のような方です。

  1. 髪が細めでオイルのベタつきが苦手な方
  2. ミストでは物足りない、もう少しまとまりが欲しい方

順番に説明していきましょう。

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークがおすすめな人①:髪が細めでオイルのベタつきが苦手な方

まず第一に【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークをおすすめしたいのは「髪が細めでオイルのベタつきが苦手な方」です。

先にもお話ししましたが、【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークはこってりオイルではなくサラッとしたテクスチャー。

サラサラとする感じはテクスチャーのみならず、髪につけても健在なのです。

実際につけてみると「あれ?これ水だっけ?」と勘違いしてしまうほど。

軽い付け心地のはずが、しっかりと毛先のパサつきは抑えてくれている。そんなギャップにやられてしまいます。

ちっぴ
ちっぴ
私は髪が細いわけではないけれど、この軽い付け心地が好き!たくさんつけてもサラサラだし、髪が柔らかくなるよ。

ボリュームダウンとまではいきませんが、仕上がりも髪に何かつけているようには感じられず自然な仕上がりになってくれるのがおすすめポイントですね。

今まで「オイルをつけると何日もお風呂入っていない人みたいになるのが嫌〜」なんて言っていた方も、【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークを使ってみるとオイルのイメージがガラッと変わるのではないでしょうか。

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークがおすすめな人②:ミストでは物足りない、もう少しまとまりが欲しい方

次に【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークをおすすめしたいのは「ミストでは物足りない、もう少しまとまりが欲しい方」です。

先ほどサラッとしたテクスチャーとは言いましたが、さすがにミストほどではありません

多少ではありますがオイル感もあり、どこか美容液のような感じなのです。

「ミストだと乾くと髪がふわっとしすぎて傷んで見えてしまう」なんて事を気にしている方もいるのではないでしょうか。

実際に私は普段ミストも使いますが、ミストだけでは毛先のパサつきを抑えることができず、仕上げにオイルをつけたりします。

そんな感じで、仕上がりの質感はミストでも良いんだけれど、もう少し毛先がまとまってくれたらなぁ。

毛先までまとまっていても、オイルで押さえつけられている感じがするのは嫌だな。

そんなふうに感じている方におすすめしたいですね。

ちっぴ
ちっぴ
どんな物でも中間の商品が欲しいって思う事あるよね。だからスカートでもなくパンツでもない中間のスカーチョってのが流行ったりするんだね。

【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークはボリュームダウンする程ではないのでトップがペタッとする事も、オイルっぽく髪が濡れているように見える事もなくちょうど良い仕上がりになってくれそうです。

以下のショップで購入できます。気になる方は覗きにいってみてくださいね。

 

最大40%OFFであのシャンプー、トリートメントをご自宅にお届け♪



会員数10万人!のヘアケアショップ【HAIR CARE STYLE】
ヘアケアスタイル

まとめ

  • 【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークはかなり水っぽく、サラッとした仕上がりになる使いやすいオイル。
  • 【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークはアウトバストリートメントとして熱から髪を守ってくれたり、ワックスに混ぜて使うことでちょっと艶っぽさを出すこともできる。
  • 【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークは髪が細い方やオイルが苦手な方に好まれやすい。

口コミでは好き嫌いが分かれていた【シュワルツコフ】BCクアエンジェルスリークですが、使い方の工夫でどんな方でも使える嬉しいアイテムになる気がします。

是非一度試してみて欲しいですね。

ABOUT ME
CHIPI
CHIPI
子供と遊ぶのも、自分の美容も手を抜きたくないと思っている 30代 2児の母。無理してるように見えない若作りがしたい。子供とのお出かけにもスッピンで行けちゃうくらいのレベルにまで持って行きたいと目標は高め。 子供と楽しく過ごせる場所、美味しいもの、素敵な美容アイテムを日々探し求めています。
髪のダメージが気になり始めたら見直すべきモノとは!?

髪のダメージっておしゃれをする上でついて回るモノですよね。

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正…

せっかくキレイに見せたくてしている事も、ケアを怠ってしまうとキレイに見えなくなってしまう事も。

ケアをしていたとしても、そのケアを間違った方法で続けてしまっていたとしたら、毎日少しずつ髪の状態が悪化してしまいます。

だいたいの方は髪のダメージの為にはトリートメントが良いと考えているはず。

美容室のトリートメントをする?それとも、自宅でできる美容師さんに勧められたトリートメントを毎日する?

どちらも正解のように感じてしまいますね。もちろん間違いではありません。

しかし、見落としていませんか?見直すべきものはドライヤーなのです。

 

今お使いのドライヤー、いつから使っていますか?

ドライヤーの熱は熱すぎませんか?

ドライヤーを近づけすぎてしまっていませんか?

きちんと乾かせていますか?

ただ、乾けば良いと思ってませんか?

髪を自然乾燥させてはいけない事は知っていますか?

 

ドライヤーって、髪に負担をかけないように使おうとすると結構難しかったりします。今まで何も気にせず使っていたとすると尚更、自分なりの乾かし方や癖ができていたりもしますからね。

そう。知らず知らずのうちに、毎日ドライヤーで髪にダメージを与えてしまっている可能性があるという事です。

 

髪の主成分はタンパク質だという事はご存知でしょうか。

タンパク質である卵は熱を与えすぎるとカリッカリになってしまうのは想像できますよね。

目玉焼きを焼きすぎたら焦げ焦げのカリカリになって、さらに触るとパリパリと身が崩れていきます。

そして、そうなったら元には戻せない

それと同じ事が髪にも言えるのです。

 

髪は水分を含んでいるうちはドライヤーを当てていても、髪の温度が極端に上がるという事はありませんが、髪が乾いた瞬間から急に髪自体の温度がぐんぐんと上がりだします

ですので、髪が乾いた後も必要以上に髪に熱を与えてしまっていたり、ドライヤーの熱が熱すぎてしまうとそれだけでかなりのダメージになってしまうのです。

ヘアアイロンで髪が傷んでしまうのも同じ現象ですね。

熱を当てすぎてしまった髪は、カリカリと硬い触り心地になってしまい、見た目も柔らかさやしなやかさを感じないものになってしまいます。

そうするとどんなにケアを頑張っても髪をキレイに見せる事はできないのです。

 

そこで、何に気をつけるべきかというと“ドライヤーの選び方”なんですね。

どういったドライヤーを選べば良いかというと以下のような点に着目してみると良いでしょう。

  1. 熱は熱すぎないか、もしくは温度調整はできるものか。
  2. 風の力が弱すぎないか。
  3. 使いやすいものであるか。

要は熱すぎない温度で早く髪が乾かせるドライヤーというのがおすすめだという事です。

その上で使いやすいものでなければしっかり乾かす事も難しくなってしまうので、使いやすさというのも重要なんですね。

そこで私がおすすめしたいドライヤーは以下の2つ。

1つ目は美容師さんなら知らない人はいないNobbyのホームケア用のドライヤー「 Nobby by TESCOM」です。




【メーカー認証正規販売店】ノビーバイテスコム

2つ目は60℃という髪がギリギリヤケドしない温度にこだわったドライヤー「ヒートケア60低温ドライヤー」。


【ヒートケア60低温ドライヤー】

 

私も実際に使用しています。こちらで使用感や口コミもチェックしてみてくださいね。

Nobby by TESCOM NIB3000を正直レビュー!口コミもチェック!美容師時代から使用していて親しみのあったNobbyのドライヤーでしたが、ある時ふと気になったのが“Nobby by TESCOM NIB...
ヒートケア60低温ドライヤー実際の使用感は?口コミもチェック!最近はドライヤーも色々なものが販売されていますよね。マイナスイオンや速乾なんて機能のついたドライヤーは、今や当たり前と言わんばかりの勢い...

 

RELATED POST