きれい

女性も頭皮のケアをすべき理由!いつから始めるのがベスト?

“頭皮ケアは男性何するもの”と思っていませんか?

実は男性だけでなく、女性でも頭皮ケアはとっても大事なのです。

「なんで女性でも頭皮ケアが必要なの?いつからしたら良いのかな?」

そんなあなたに女性の頭皮ケアについて、わかりやすく説明していきましょう。

スポンサーリンク


 

女性が頭皮ケアをすべき理由とは?

頭皮ケアというと男性のイメージが強いかもしれません。

しかし、男性だけでなく女性にもしていただきたい大事なケアだと私は考えます。

その理由は

【健康な髪を育てるためには健康な頭皮が必要】

だからです。

髪がキレイな人はもれなく頭皮も健康的だという事。

反対に頭皮の状態が良くなければ、髪にツヤがでなかったり、パサついてしまったりするんですね。

そもそも髪は、毛根にある毛母細胞で細胞分裂が行われる事で成長します。

毛の断面図

引用 イラストAC

この際、毛母細胞は毛細血管から栄養を受け取る事で細胞分裂を繰り返すため、頭皮の血行を促進させる事は非常に大事な事なのです。

私が美容室で働いていた頃にも、たまに根元数センチの髪が細くなってしまっている方がいました。

聞くと、数ヶ月前からご飯を抜いているなど、無理なダイエットをしていたようなんです。

この事から、毛母細胞に栄養がしっかりと届かないと、髪にも顕著にその変化が現れてしまうのだと実感しました。

また、髪に影響を与えるのは食べ物だけではありません。

頭皮が硬く、血行が悪くなってしまっていると十分な栄養が行き渡らない可能性もあります。

それだけでなく、頭皮のターンオーバーのサイクルが乱れてフケが出てしまったり、皮脂分泌が過剰になるなど、様々な頭皮トラブルの原因にもなりかねません。

そういった頭皮トラブルがきっかけとなり、女性でも抜け毛や薄毛に悩まされる方もゼロではありません。

ですので女性だからと頭皮のケアを怠ってはいけないのですね。

スポンサーリンク


 

女性の頭皮ケアはいつから始める?

頭皮の状態というのはなかなか自分では確認が難しいです。

目では見られないし、触ってみても明らかに頭皮が炎症を起こしてしまってるなんて時以外はわかりませんよね。

「じゃあ何がどうなったら頭皮ケアをするべきなの?」「頭皮ケアを始めるタイミングっていつ?」

なんて考える女性も多いようです。

実は頭皮ケアを始めるのは早ければ早い程良いです。しかし、実際は若いうちからそこまで意識している方もなかなかいないんですね。

そこで私が推奨したい頭皮ケアを始める時期は、【化粧水をレベルアップしようかな?と考える時期】です。

明らかに頭皮の状態が最近よくないかも?と感じる方は、化粧水をレベルアップするより先に頭皮ケアに気づく事もあるでしょう。

しかし、ほとんどの女性は頭皮トラブルが生じない限り頭皮の状態を気にせず過ごす事が多いんですね。

そんな方でも、顔の変化には敏感に感じる事ができるはず。

「乾燥しやすくなった」「しみやくすみが気になる」「シワが目立つようになった」そんな変化があると、今まで使っていた化粧水をレベルアップして気になる部分を集中的にケアできるものにしようと考えはじめますよね。

そのタイミングで、頭皮の状態はどうかな?と気にして欲しいのです。

顔も頭皮も一枚の皮膚で繋がっています。

顔の皮膚に変化があるのなら頭皮にも変化があってもおかしくないという事ですね。

顔にも言える事ですが、何かの症状が出てしまってからケアをするよりも早めのケアをする方が数年後の状態が良いと言います。

その為、普段から見ている自分の顔に何か変化を感じ、いつも以上のケアをしようと考えた時には頭皮ケアも考え始めると良いでしょう。

 

女性の頭皮ケアは何から始めれば良い?

頭皮ケアと言っても、何をしたら良いのかわからない方もいますよね。

“頭皮ケア=育毛剤”というイメージをお持ちの方もいるでしょう。

しかし、頭皮ケアの方法はそれだけではないのです。

もちろん、育毛剤を使用しケアをするのでも良いのですが、その前にまず頭皮の状態を清潔かつ健康的に保つ”という事に重きを置きましょう

そこでおすすめしたいのは「頭皮のマッサージ」です。

これは何か道具を使わなくてもご自身の指で行う事ができます。

頭皮マッサージの方法
  1. ボールを掴むように頭を手で覆い、指に力を入れてそれぞれの指で円を描くように頭皮を動かします。
  2. 頭全体をほぐすように何箇所かに移動して行います。

お風呂で温まっている時やシャンプー中、お風呂後は血行が良くなっているので、このときに行うのがより効果的です。

指ではなかなかマッサージが難しいという方はこちらのトルマリンローラーなんかもおすすめですね。

【ハホニコ プロ トルマリン ローラー かっさ】で頭皮マッサージが楽々!効果はある?お肌のためにちょっとお高めの化粧水を使用したり、エステに通ったりしますよね。そんなお肌と一枚の皮でつながっている頭皮。頭皮のお手入れはし...

また、頭皮マッサージだけでは物足りないという方は頭皮ケアもできるシャンプーを併用すると頭皮をより清潔に保つ事ができるでしょう。

私としては頭皮ケアだけでなく、髪もケアしながら頭皮もケアできるシャンプーが使いやすいと感じています。

頭皮ケアもできるシャンプーとはこのようなシャンプーがあります。参考にしていただけたら嬉しいです。

頭皮も髪もケアしたいなら【ハホニコ ヘマシルク】をおすすめしたい3つの理由!女性が男性よりも疎くなりがちな頭皮ケア。実はとっても大事な事って知っていますか? しかし頭皮ケアのシャンプーを使うと髪がギシギシに...
【ラサーナ海藻海泥シャンプー】口コミを調査!実際の使用感はどう?「ラサーナのシャンプーって知ってる?」 この質問、ママ友や昔からの友人に聞かれることが多くなり初めて【ラサーナ】の商品を知りました...
【ラサーナ プレミオール シャンプー】口コミは本当?実際に使ってみた!最近注目されているラサーナのシャンプー。 中でも【ラサーナ プレミオール シャンプー】が特に注目を集めているようです。 「実...
炭酸シャンプー【ルメント】ってどうなの?口コミの評価は本当?最近美容室でも見かける事が増えた炭酸シャンプー。 そんな炭酸シャンプーで今話題なのが【Le ment(ルメント)】というシャンプー...

 

まとめ

  • 女性も頭皮ケアをおすすめしたい理由は頭皮の健康と髪の健康は切り離せない関係であるから。
  • 女性の頭皮ケアを始めるのは早ければ早いほど良いが、タイミングとしておすすめしたいのは化粧水のレベルアップを考えた時が良い。
  • 女性の頭皮ケアはまず“頭皮の状態を清潔かつ健康的に保つ”という事に重きをおくと良い。
  • 頭皮マッサージで頭皮の血行を良くする事が大事。頭皮ケアのシャンプーを併用する事で頭皮の清潔を保つ事ができる。

お肌もそうですが、今までと同じケアだけではダメだな。と感じるタイミングは何度か訪れるものです。

そのタイミングで、その時の自分に合ったケアを見つけられる事が大事だと思っています。

少しでも気になっている方は是非試してみてください。

 

ABOUT ME
CHIPI
CHIPI
子供と遊ぶのも、自分の美容も手を抜きたくないと思っている 30代 2児の母。無理してるように見えない若作りがしたい。子供とのお出かけにもスッピンで行けちゃうくらいのレベルにまで持って行きたいと目標は高め。 子供と楽しく過ごせる場所、美味しいもの、素敵な美容アイテムを日々探し求めています。
髪のダメージが気になり始めたら見直すべきモノとは!?

髪のダメージっておしゃれをする上でついて回るモノですよね。

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正…

せっかくキレイに見せたくてしている事も、ケアを怠ってしまうとキレイに見えなくなってしまう事も。

ケアをしていたとしても、そのケアを間違った方法で続けてしまっていたとしたら、毎日少しずつ髪の状態が悪化してしまいます。

だいたいの方は髪のダメージの為にはトリートメントが良いと考えているはず。

美容室のトリートメントをする?それとも、自宅でできる美容師さんに勧められたトリートメントを毎日する?

どちらも正解のように感じてしまいますね。もちろん間違いではありません。

しかし、見落としていませんか?見直すべきものはドライヤーなのです。

 

今お使いのドライヤー、いつから使っていますか?

ドライヤーの熱は熱すぎませんか?

ドライヤーを近づけすぎてしまっていませんか?

きちんと乾かせていますか?

ただ、乾けば良いと思ってませんか?

髪を自然乾燥させてはいけない事は知っていますか?

 

ドライヤーって、髪に負担をかけないように使おうとすると結構難しかったりします。今まで何も気にせず使っていたとすると尚更、自分なりの乾かし方や癖ができていたりもしますからね。

そう。知らず知らずのうちに、毎日ドライヤーで髪にダメージを与えてしまっている可能性があるという事です。

 

髪の主成分はタンパク質だという事はご存知でしょうか。

タンパク質である卵は熱を与えすぎるとカリッカリになってしまうのは想像できますよね。

目玉焼きを焼きすぎたら焦げ焦げのカリカリになって、さらに触るとパリパリと身が崩れていきます。

そして、そうなったら元には戻せない

それと同じ事が髪にも言えるのです。

 

髪は水分を含んでいるうちはドライヤーを当てていても、髪の温度が極端に上がるという事はありませんが、髪が乾いた瞬間から急に髪自体の温度がぐんぐんと上がりだします

ですので、髪が乾いた後も必要以上に髪に熱を与えてしまっていたり、ドライヤーの熱が熱すぎてしまうとそれだけでかなりのダメージになってしまうのです。

ヘアアイロンで髪が傷んでしまうのも同じ現象ですね。

熱を当てすぎてしまった髪は、カリカリと硬い触り心地になってしまい、見た目も柔らかさやしなやかさを感じないものになってしまいます。

そうするとどんなにケアを頑張っても髪をキレイに見せる事はできないのです。

 

そこで、何に気をつけるべきかというと“ドライヤーの選び方”なんですね。

どういったドライヤーを選べば良いかというと以下のような点に着目してみると良いでしょう。

  1. 熱は熱すぎないか、もしくは温度調整はできるものか。
  2. 風の力が弱すぎないか。
  3. 使いやすいものであるか。

要は熱すぎない温度で早く髪が乾かせるドライヤーというのがおすすめだという事です。

その上で使いやすいものでなければしっかり乾かす事も難しくなってしまうので、使いやすさというのも重要なんですね。

そこで私がおすすめしたいドライヤーは以下の2つ。

1つ目は美容師さんなら知らない人はいないNobbyのホームケア用のドライヤー「 Nobby by TESCOM」です。




【メーカー認証正規販売店】ノビーバイテスコム

2つ目は60℃という髪がギリギリヤケドしない温度にこだわったドライヤー「ヒートケア60低温ドライヤー」。


【ヒートケア60低温ドライヤー】

 

私も実際に使用しています。こちらで使用感や口コミもチェックしてみてくださいね。

家電芸人絶賛ドライヤーNobby by TESCOM NIB3000をレビュー!口コミもチェック!美容師時代から使用していて親しみのあったNobbyのドライヤーでしたが、ある時ふと気になったのが“Nobby by TESCOM NIB...
ヒートケア60低温ドライヤー実際の使用感は?口コミもチェック!最近はドライヤーも色々なものが販売されていますよね。マイナスイオンや速乾なんて機能のついたドライヤーは、今や当たり前と言わんばかりの勢い...

 

RELATED POST