おでかけ

【三井アウトレットパーク札幌北広島VS千歳アウトレットモールレラ】子連れにおすすめなのはどっち?

北海道のアウトレットモールといえば北広島市の三井アウトレットパーク千歳市のアウトレットモールレラですよね。

そんな2つのアウトレットですが、「どっちが子連れ向きなんだろう?子供も楽しめる方に行きたいなぁ」と考える方も多いでしょう。

では実際どちらが子連れにおすすめなのかチェックしていきましょう。

スポンサーリンク


【三井アウトレットパーク札幌北広島VS千歳アウトレットモールレラ】2店の特色をチェック!

結論から言ってしまうと、三井アウトレットパーク札幌北広島】も【千歳アウトレットモールレラ】も子連れにはおすすめだと感じています。

私は札幌市に住んでいるので、より近い【三井アウトレットパーク札幌北広島】に行く方が多いのですが、【千歳アウトレットモールレラ】も好きでそちら方面に用事のある時には立ち寄る事も多いのです。

この2店はそれぞれ特色があり、子供の楽しみ方も変わってきます。それぞれの特徴はこのような感じでしょうか。

【三井アウトレットパーク札幌北広島】 【千歳アウトレットモールレラ】
× ×
全体的に室内なので、天候に左右されることがない。 遊び場がワンパターン。 店舗と店舗を繋ぐ通路が外で、空港も近いので遊び場で遊ぶ以外の楽しみ方もできる。 悪天候の時に行くのは遊べる箇所も減り親は大変。

このように2店の特徴が全く似ておらず、優劣をつけるのが難しいと感じます。

子供の性格や好きな遊び、興味のある物によってどちらの方が楽しめるのか変わってくるでしょう。

例えば静かに室内で遊ぶのが好きなお子さんなら【三井アウトレットパーク札幌北広島】の方が楽しめるかもしれませんし、思い切り身体を動かしたりお散歩が好きなお子さんなら【千歳アウトレットモールレラ】の方が楽しめるかもしれません。

なので、お子さんの性格や普段の遊び方でどちらに行くのか決めると間違いなさそうですね。

【三井アウトレットパーク札幌北広島】

営業時間 10:00〜20:00
所在地 〒061-1278 北海道北広島市大曲幸町3丁目7−6
電話番号 011-377-3200
駐車場 無料

【千歳アウトレットモールレラ】

営業時間 10:00〜19:00
所在地 〒066-8765 北海道千歳市柏台南1丁目2−1
電話番号 0123-42-3000
駐車場 無料

ちなみに【千歳アウトレットモールレラ】について詳しく書いている記事もあります。遊びに行く方はぜひチェックしてみてください。

千歳アウトレットモール・レラが子供の遊び場におすすめの理由とは?JR南千歳駅のすぐ隣にある【千歳アウトレットモール・レラ】。 いつ行っても子連れの観光客の方が沢山いますよね。それもそのはず、レラ...

スポンサーリンク


 

【三井アウトレットパーク札幌北広島VS千歳アウトレットモールレラ】子供の遊び場をチェック!

それでは早速、子供の遊び場をチェックしていきましょう。

それぞれどのくらいの遊び場が用意されているのかというと、このようになっています。

  • 【三井アウトレットパーク札幌北広島】:5箇所
  • 【千歳アウトレットモールレラ】:4箇所

では、順番に見ていきましょう。

【三井アウトレットパーク札幌北広島】の遊び場をチェック!

まずは【三井アウトレットパーク札幌北広島】の遊び場です。こちらでは全部で5箇所の遊び場が用意されています。

  • 1階クローバーモール:2箇所
  • 2階クローバーモール:2箇所
  • 2階メープルモール:1箇所

どこで買い物をしていてもすぐ近くに子供を遊ばせられる広場がある配置になっているようです。

クローバーモール1Fフロアガイド クローバーモール2Fフロアガイド メープルモール2Fフロアガイド

参考 三井アウトレットパーク札幌北広島公式HP

これはとても親切な配慮ですね。だいたいどこの遊び場も同じような雰囲気になっています。

転んでも痛くないクッション性のある床小さい子供でも安心の軽くて柔らかい大きなブロックの遊具。すぐそばには親が座って見守ることができる椅子も用意してくれています。

中でも一番広い遊び場はメープルモール2Fにある遊び場でしょうか。

メープルモールにある遊び場

遊具が沢山あったりする訳ではありませんが、小さい子供が走り回る事もできる広さがありますね。すぐ隣に自動販売機もあるので、飲み物を飲んで休憩するのも良いかもしれません。

また、同じ場所にクッション性のあるブロックで仕切られた広場もあります。

クッション性のあるブロックで仕切られた広場

ハイハイの赤ちゃんはこうやって別で仕切られている場所があると安心ですよね。

お兄ちゃんお姉ちゃんが走り回っている側をハイハイさせたりねんねさせるのは気が引けてしまいますが、このように別の空間があると、どんなに小さい赤ちゃんでも気分転換ができます。

そして、クローバーモールの2階に行くと大きなLEGOブロックがある遊び場もあります。

クローバーモールの2階にある大きなLEGOブロックがある遊び場

これも固いプラスチックのLEGOではなく、柔らかい素材の物なので子供が怪我をする心配もないです。

ちっぴ
ちっぴ
子供の口に入る大きさでもないので、変な心配は一切いらないですね!

また、ゆっくり食事をしたいお母さん、お父さんにも嬉しいフードコート内の遊び場もあります。

フードコートの遊び場

こちらも大きくて柔らかいブロックがあり、子供達はこれを積み重ねて遊んだり、お部屋のように配置しておままごとをしてみたり、色々な遊びができるようです。

ここの遊び場の周りは子連れの家族が座りやすいようにテーブルの周りのスペースを広く取っているんです。

フードコートのキッズスペース
ちっぴ
ちっぴ
ここなら親がご飯を食べていても子供の遊んでいる様子がわかるので安心です。

これだけのスペースがあればベビーカーをテーブルの横につけても周りに迷惑をかける心配もないですよね。椅子も子供が座りやすいように低い椅子になっていて、子供用椅子としても使えるようです。

もし、ベビーカーから下ろすならベビーカー置き場もあるので周りの人たちに気を遣う事なく食事ができます。

ベビーカー置き場

子連れの方の為に作られた空間って感じですね。

ここの席を使う人は同じく子連れの家族ばかりなので、子供が少しうるさくしても厳しい目を向けられる事もなく落ち着いて過ごせるのも嬉しいです。

子供は遊び場があると知ったら、ご飯もそっちのけで遊びに行きたがります。ここならそんなせっかちな子供と一緒でも親はしっかりご飯を食べることができますよ。

ママ友と一緒に行く時も少しゆっくりお話ができるかもしれません。とってもありがたい空間ですね。

【千歳アウトレットモールレラ】の遊び場をチェック!

そして【千歳アウトレットモールレラ】の遊び場です。こちらには4箇所のタイプの違う遊び場があります。

  1. 有料の室内の遊び場
  2. 巨大迷路
  3. 赤ちゃんの遊び場(赤ちゃんルーム)
  4. 室外の遊び場

室内の遊び場が3箇所、室外の遊び場も1箇所あるので、子供達は気分を変えながら飽きる事なく遊べますね。

参考 千歳アウトレットモールレラ公式HP

1:有料の室内の遊び場

有料の遊び場

引用 千歳アウトレットモールレラ公式HP

カフェアトリウムという建物の中に“Picnic Cafe Zoo Adventure”というカフェがあります。

その一画にお家のような、お城のような建物があり、その中がキッズスペースになっているのです。

滑り台があったり、ちょっとした乗り物があったり。イオンにある“わいわいパーク”のようなイメージですね。

ちなみに札幌市内のイオンの遊び場はこちらで詳しく書いています。

札幌のイオン内の子供の遊び場おすすめランキング!全13店を比較!家族でお出かけの定番の場所というと「イオン」が思い浮かぶ方は多いのではないでしょうか。買い物もできるし子供も遊べる、嬉しいショッピングモ...

こちら“Picnic Cafe Zoo Adventure”の遊び場の料金は“30分 500円、延長料金 10分 100円”と少々お高めですが、ドリンク1杯分と考えると「そんなもんか〜」って感じもします。

ここで遊んでもらっている間に親はコーヒーを飲んで休憩って事も可能ですね。

ただ、こちらの利用は130cm以下の子供が対象で、3歳以下の子供には保護者様の同伴が必要のようです。

2:巨大迷路

巨大迷路

キッズプロムナードという空間には巨大迷路があります。

こんな遊具があるのは中々珍しいですよね。頭も使って身体も動かせる大満足な遊具でしょう。

親が外から見守っていてあげれば、子供は迷路の中からでも見上げると親の顔が見えるので安心して遊べるはずです。

ここは子供服売り場のすぐ隣にあり、お母さんが洋服を選んでくれている間に子供とお父さんが遊んで待っている事もできますね。

こちらも屋根のある場所にある遊び場なので雨が降っていても遊べちゃいますし、お金もかからないので子供も親も嬉しい遊び場でしょう。

3:赤ちゃんの遊び場

赤ちゃんルーム

こちらはまだヨチヨチ歩きのお子さんやハイハイのお子さんでも安心して遊べる遊び場です。

走れるようになったお子さんとまだヨチヨチ歩きのお子さんではスピード感が違います。一緒に遊ばせるには少し不安に感じる方もますよね。

そんな時はこちらを利用すれば、周りも同じくらいのお子さんしかいないので安心して利用できそうです。

0〜2歳くらいのお子さんが楽しめそうな遊具が揃っていますよ。

こちらにもクッション性のあるマットが敷かれていて、ちょっとした乗り物があったりお家があったり。

思いっきりハイハイできるスペースもあり、赤ちゃんも思う存分遊べる空間なんです。

4:室外の遊び場

室外の遊び場

そして天気の良い日なら、こんなちょっとした公園のような雰囲気の遊び場も良いです。

外の遊び場の遊具

2種類の遊具ですが、子供達にはものすごく人気です。

というのもここの一画にはドックランがあり、ワンちゃんたちが走り回っている姿も眺めることができるのです。

休憩スペースもあり、飲み物を飲みながら遊んでいる子供達もたくさんいますよ。

遊び場の一画にあるドックランと休憩スペース
ちっぴ
ちっぴ
ここの遊び場は休憩スペースもあり、自動販売機もあるので天気の良い日に少し休むのには最適です!

ここ【千歳アウトレットモールレラ】は新千歳空港も近い為、1日のうちに何度も飛行機が飛んでいるのが見えます。

レラの上を飛ぶ飛行機

乗り物好きな男の子は、それを見るたびに嬉しそうにしていますよ。屋外の遊び場にはこんな楽しみ方もあるんです。

スポンサーリンク


 

【三井アウトレットパーク札幌北広島VS千歳アウトレットモールレラ】子連れに嬉しいサービスをチェック!

子連れで行くなら気になるのは子連れに嬉しいサービスですよね。

ここに関しても2店どちらも申し分のないサービスで、安心して過ごせそうでした。

【三井アウトレットパーク札幌北広島】 【千歳アウトレットモールレラ】
ベビーカー コイン式ベビーカー 無料ベビーカー
子供用トイレ
  • 1Fクローバーモール:1箇所
  • 2Fクローバーモール:1箇所
1箇所(レラアトリウム内授乳室横)
おむつ交換台
  • 1Fクローバーモール:2箇所
  • 2Fクローバーモール:2箇所
  • 2Fメープルモール:1箇所
2箇所(授乳室と同じ場所)
授乳室
  • 1Fクローバーモール:1箇所
  • 2Fメープルモール:1箇所
2箇所(おむつ交換台と同じ場所)

どちらに行っても困ることのないサービス内容だというのがわかりますね。私自身、この2店どちらに行っても快適に過ごすことができます。

1つ、ベビーカーにおいては【千歳アウトレットモールレラ】の方がありがたく感じる方もいるかもしれませんね。

なぜなら【千歳アウトレットモールレラ】には1人用のベビーカーの他に、2人乗りのベビーカーも用意されているからです。

二人乗りベビーカー

しっかりしたベビーカーですし、お子さんを2人連れて行くならこれはとても嬉しいはず。

ちっぴ
ちっぴ
子供を2人ともベビーカーに乗せられるとお母さんもお父さんもとっても楽になりますよ!

しかし【千歳アウトレットモールレラ】では、ベビーカーの貸し出しはインフォメーションカウンターでしか行われていません。

インフォメーションカウンターに行き、注意事項の確認や本人確認を行い貸してもらえるという流れです。お金はかかりませんが、身分証明書を出したりするのでお財布の出し入れをするという手間はあります。

反対に【三井アウトレットパーク札幌北広島】では1人用のベビーカーのみの貸し出しですが、100円を入れたら自由に使えるようになっています

三井アウトレットパーク札幌北広島の貸出ベビーカー

このベビーカーは店内の数箇所に置かれており、どこから入店した場合でも近くにベビーカーを見つけられるのが嬉しいです。

【店舗内】

  • 1Fクローバーモール:3箇所
  • 2Fクローバーモール:1箇所
  • 2Fメープルモール:2箇所

【駐車場】

  • 1Fメープルモール:南エレベーターホール
  • クローバーモール屋上:西エレベーターホール・中央エレベーターホール・南エレベーターホール

こちらは身分証明書などで本人確認の必要などはありませんが100円玉を出すのに財布を出す事になるので、【三井アウトレットパーク札幌北広島】も【千歳アウトレットモールレラ】も引き分けという感じでしょう。

 

【三井アウトレットパーク札幌北広島VS千歳アウトレットモールレラ】お店をチェック!

では、店内に入っている店舗数はどうでしょうか。

私が実際に行ってみて感じるのは圧倒的に【三井アウトレットパーク札幌北広島】の方が店舗数は多いと感じます。

店内も広いですし、1日中時間が潰せるほどの店舗数ではないでしょうか。

調べてみたところ、店舗数はこのようになっているようです。

  • 【三井アウトレットパーク札幌北広島】:168店舗
  • 【千歳アウトレットモールレラ】:94店舗

【三井アウトレットパーク札幌北広島】は【千歳アウトレットモールレラ】の倍とまでは行きませんがかなりの店舗数がありますよね。

しかしこの店舗数のうち、子供服や子供のおもちゃなどのお店はあまり差はありませんでした。

  • 【三井アウトレットパーク札幌北広島】:11店舗
  • 【千歳アウトレットモールレラ】:13店舗

私の体感として、【三井アウトレットパーク札幌北広島】は子供服のお店の品揃えがとても充実しており、お母さんが子供の服を選ぶのも楽しいくらい様々な洋服が揃っています。

対する【千歳アウトレットモールレラ】は、子供が喜ぶおもちゃが買えるお店が多いですね。

子供が見つけると何を買わされるかとヒヤヒヤしてしまう程の品揃え。子供にとってはとても楽しい空間ですね。

こうやって見てみると、【三井アウトレットパーク札幌北広島】は親も買い物を楽しみたい場合に最適なお店で、【千歳アウトレットモールレラ】は子供を思いっきり楽しませたい場合は最適なお店と言えそうです。

 

まとめ

  • 【三井アウトレットパーク札幌北広島】と【千歳アウトレットモールレラ】はそれぞれ特色があり、どちらも違った楽しみ方ができる魅力的なお店である。
  • 【三井アウトレットパーク札幌北広島】の子供の遊び場は、どこも同じような雰囲気だが、フードコートにも遊び場があるなど、親も落ち着いてご飯を食べることが出来る点が嬉しい。
  • 【千歳アウトレットモールレラ】の子供の遊び場は全て違った雰囲気で飽きずに遊ぶことが出来る。
  • 【三井アウトレットパーク札幌北広島】と【千歳アウトレットモールレラ】はどちらも子連れに嬉しいサービスが充実している。
  • 親も買い物を楽しみたいなら【三井アウトレットパーク札幌北広島】、子供を思いっきり楽しませたいなら【千歳アウトレットモールレラ】に行こう!

このように、【三井アウトレットパーク札幌北広島】も【千歳アウトレットモールレラ】も子連れにおすすめだということがわかりましたね。

お母さんも子供も楽しみたいなら【三井アウトレットパーク札幌北広島】、今日はとことん子供を楽しませたいんだって日は【千歳アウトレットモールレラ】、どちらも素敵で楽しい1日を過ごせるでしょう。

子供が大きくなれば何も気にせず出かけられるようになる反面、家族みんなでお出かけする機会も減ってきます。

今のうちに沢山家族でお出かけしておきたいものですね。

ABOUT ME
CHIPI
CHIPI
子供と遊ぶのも、自分の美容も手を抜きたくないと思っている 30代 2児の母。無理してるように見えない若作りがしたい。子供とのお出かけにもスッピンで行けちゃうくらいのレベルにまで持って行きたいと目標は高め。 子供と楽しく過ごせる場所、美味しいもの、素敵な美容アイテムを日々探し求めています。
髪のダメージが気になり始めたら見直すべきモノとは!?

髪のダメージっておしゃれをする上でついて回るモノですよね。

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正…

せっかくキレイに見せたくてしている事も、ケアを怠ってしまうとキレイに見えなくなってしまう事も。

ケアをしていたとしても、そのケアを間違った方法で続けてしまっていたとしたら、毎日少しずつ髪の状態が悪化してしまいます。

だいたいの方は髪のダメージの為にはトリートメントが良いと考えているはず。

美容室のトリートメントをする?それとも、自宅でできる美容師さんに勧められたトリートメントを毎日する?

どちらも正解のように感じてしまいますね。もちろん間違いではありません。

しかし、見落としていませんか?見直すべきものはドライヤーなのです。

 

今お使いのドライヤー、いつから使っていますか?

ドライヤーの熱は熱すぎませんか?

ドライヤーを近づけすぎてしまっていませんか?

きちんと乾かせていますか?

ただ、乾けば良いと思ってませんか?

髪を自然乾燥させてはいけない事は知っていますか?

 

ドライヤーって、髪に負担をかけないように使おうとすると結構難しかったりします。今まで何も気にせず使っていたとすると尚更、自分なりの乾かし方や癖ができていたりもしますからね。

そう。知らず知らずのうちに、毎日ドライヤーで髪にダメージを与えてしまっている可能性があるという事です。

 

髪の主成分はタンパク質だという事はご存知でしょうか。

タンパク質である卵は熱を与えすぎるとカリッカリになってしまうのは想像できますよね。

目玉焼きを焼きすぎたら焦げ焦げのカリカリになって、さらに触るとパリパリと身が崩れていきます。

そして、そうなったら元には戻せない

それと同じ事が髪にも言えるのです。

 

髪は水分を含んでいるうちはドライヤーを当てていても、髪の温度が極端に上がるという事はありませんが、髪が乾いた瞬間から急に髪自体の温度がぐんぐんと上がりだします

ですので、髪が乾いた後も必要以上に髪に熱を与えてしまっていたり、ドライヤーの熱が熱すぎてしまうとそれだけでかなりのダメージになってしまうのです。

ヘアアイロンで髪が傷んでしまうのも同じ現象ですね。

熱を当てすぎてしまった髪は、カリカリと硬い触り心地になってしまい、見た目も柔らかさやしなやかさを感じないものになってしまいます。

そうするとどんなにケアを頑張っても髪をキレイに見せる事はできないのです。

 

そこで、何に気をつけるべきかというと“ドライヤーの選び方”なんですね。

どういったドライヤーを選べば良いかというと以下のような点に着目してみると良いでしょう。

  1. 熱は熱すぎないか、もしくは温度調整はできるものか。
  2. 風の力が弱すぎないか。
  3. 使いやすいものであるか。

要は熱すぎない温度で早く髪が乾かせるドライヤーというのがおすすめだという事です。

その上で使いやすいものでなければしっかり乾かす事も難しくなってしまうので、使いやすさというのも重要なんですね。

そこで私がおすすめしたいドライヤーは以下の2つ。

1つ目は美容師さんなら知らない人はいないNobbyのホームケア用のドライヤー「 Nobby by TESCOM」です。




【メーカー認証正規販売店】ノビーバイテスコム

2つ目は60℃という髪がギリギリヤケドしない温度にこだわったドライヤー「ヒートケア60低温ドライヤー」。


【ヒートケア60低温ドライヤー】

 

私も実際に使用しています。こちらで使用感や口コミもチェックしてみてくださいね。

家電芸人絶賛ドライヤーNobby by TESCOM NIB3000をレビュー!口コミもチェック!美容師時代から使用していて親しみのあったNobbyのドライヤーでしたが、ある時ふと気になったのが“Nobby by TESCOM NIB...
ヒートケア60低温ドライヤー実際の使用感は?口コミもチェック!最近はドライヤーも色々なものが販売されていますよね。マイナスイオンや速乾なんて機能のついたドライヤーは、今や当たり前と言わんばかりの勢い...

 

RELATED POST