おいしい

長沼町でランチするなら子供も満足「ほくほく庵」の手打ちうどん!

長沼町に大人気の手打ちうどんのお店「ほくほく庵」があるのを知っていますか?

「ほくほく庵」はうどん好きな子供も、大人もかなり満足できるうどんが食べられます。

もしも長沼町に行くなら、是非一度、立ち寄っていただきたいお店なんです。

スポンサーリンク


 

長沼町でランチするなら「ほくほく庵」で子供も大好きなうどんを食べよう!

子供ってうどんが好きではありませんか?

こちら、「ほくほく庵」のうどんはとっても食べ応えがあるので子供も大人も大満足なランチになりますよ。

ほくほく庵 うめずおろしうどん

こちらは冷たいうどん「うめずおろし 750円」です。

サイズ的には普通ですが、私は子供と一緒に分けあって食べてもお腹いっぱいでした。コシが強くいっぱい噛むからでしょうか(笑)

子供たちも一生懸命食べて顎の力が付きそうでした。

ちっぴ
ちっぴ
子供用のお椀もスプーン付きフォークもおしゃれで可愛いかったです!

そしてこちらは温かいうどん「天ぷらうどん 900円」です。

ほくほく庵 天ぷらうどん

温かいうどんは寒い季節にはぴったりですよね。

そしてこのうどんのつゆがまた美味しい。ダシの味が強く、しょっぱい感じもしないし薄くも感じません。

ちっぴ
ちっぴ
このつゆ売って欲しい〜!!ってくらい、うどん以外のお料理にも使えそうです。

うちの子供達はなんでもおつゆが好きなので、このうどんのつゆも沢山飲んでいましたね。

私は子供達と食べるので調味料を入れずそのまま食べましたが、お好みでちょっと辛くできたり、ゴマを入れて香ばしくもできるようです。

調味料

子供用の椅子があるわけではありませんが、子供がいてもゆったり座れる席を用意してくださったので、何不自由なく食事ができました。

ねんねの時期のお子さんがいるならベビーカーが入れるか確認してみると良いでしょう。

ちっぴ
ちっぴ
我が家が行った時は、混み合っていたので抱っこの方が良いかもしれないと言われました。お店の状況もあるのでベビーカーを使わない方向で考えていた方が良いかも!

メニューはこんなにたっっくさん!

ほくほく庵メニュー

大盛りにもできるので、子供が沢山食べるようになれば大盛りで注文しても良さそうですね。

店内には子供が読める絵本も用意されており、暇する事なくうどんを待てるのも良心的です。

スポンサーリンク


 

長沼町の「ほくほく庵」は営業時間が短い!?待ち時間は覚悟して!

ほくほく庵 店前

1つ注意していただきたいのは「ほくほく庵」の営業時間です。

なんと11:00〜14:00と3時間のみの営業なのです。

そしてその3時間に沢山のお客さんが集中して来るので大変な混み合い具合。私が行ったのは平日でしたが店内は満席だったので名前を記入して外で待つことにしました。

ちっぴ
ちっぴ
車の中で待っていると車まで呼びに来てくれるようです。

お店の入り口の前に少し椅子があり、そこで待つことができるのですが、子供としてはジッと待っているのは難しいですよね。

その場合はお店の裏にお庭のようなスペースがあるので、そちらを覗きに行くのも良いかもしれません。

こちらの方は大自然の中なので、虫や花を見つけて子供達は楽しめるようですよ。

ほくほく庵裏に咲いていた花

ここの反対側は駐車場なので、車の出入りに気をつければお散歩をしながら待つのも良いですね。

ほくほく庵 駐車場
ちっぴ
ちっぴ
うちの子供達はありんこの集団を見つけて喜んでいました。

こちら側は道路に面しているので、子供から目を離さないようにしましょう!

ほくほく庵前の道路

そんな感じでうろちょろしているとすぐに順番が来ます。座って待っているよりも、動き回っていた方がより美味しくうどんがいただけるかもしれませんね。

また、食後は長沼町の道の駅「マオイの丘公園」に行くのも良いですよ。詳しくはこちらで紹介しています。

長沼町道の駅「マオイの丘公園」は子連れドライブの休憩におすすめ!札幌市から車で1時間程度走れば到着できる長沼町。 そんな意外と近い長沼町の道の駅「マオイの丘公園」を知っていますか? ここの...

営業時間 11:00〜14:00
定休日 火曜日・水曜日(祝日は営業)
所在地 〒069-1474 北海道夕張郡長沼町西5
電話番号 0123-88-1614
駐車場 有(約10台)

 

まとめ

  • 長沼町「ほくほく庵」のうどんはコシが強く食べ応えがあって美味しい。
  • うどんのつゆは出汁のきいた子供も大好きな味。
  • 営業時間は3時間と短いので注意!
  • 平日でも混み合う人気店!待ち時間は覚悟で行こう。

一度行くとまた行きたくなる、とっても美味しいうどんが食べられます。

長沼町に行く機会があるなら、是非行ってみてほしいです。

うどん好きな方に紹介するときっと喜ばれるお店ですので、あなたの感想とともにご友人にもおすすめしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
CHIPI
CHIPI
子供と遊ぶのも、自分の美容も手を抜きたくないと思っている 30代 2児の母。無理してるように見えない若作りがしたい。子供とのお出かけにもスッピンで行けちゃうくらいのレベルにまで持って行きたいと目標は高め。 子供と楽しく過ごせる場所、美味しいもの、素敵な美容アイテムを日々探し求めています。
髪のダメージが気になり始めたら見直すべきモノとは!?

髪のダメージっておしゃれをする上でついて回るモノですよね。

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正…

せっかくキレイに見せたくてしている事も、ケアを怠ってしまうとキレイに見えなくなってしまう事も。

ケアをしていたとしても、そのケアを間違った方法で続けてしまっていたとしたら、毎日少しずつ髪の状態が悪化してしまいます。

だいたいの方は髪のダメージの為にはトリートメントが良いと考えているはず。

美容室のトリートメントをする?それとも、自宅でできる美容師さんに勧められたトリートメントを毎日する?

どちらも正解のように感じてしまいますね。もちろん間違いではありません。

しかし、見落としていませんか?見直すべきものはドライヤーなのです。

 

今お使いのドライヤー、いつから使っていますか?

ドライヤーの熱は熱すぎませんか?

ドライヤーを近づけすぎてしまっていませんか?

きちんと乾かせていますか?

ただ、乾けば良いと思ってませんか?

髪を自然乾燥させてはいけない事は知っていますか?

 

ドライヤーって、髪に負担をかけないように使おうとすると結構難しかったりします。今まで何も気にせず使っていたとすると尚更、自分なりの乾かし方や癖ができていたりもしますからね。

そう。知らず知らずのうちに、毎日ドライヤーで髪にダメージを与えてしまっている可能性があるという事です。

 

髪の主成分はタンパク質だという事はご存知でしょうか。

タンパク質である卵は熱を与えすぎるとカリッカリになってしまうのは想像できますよね。

目玉焼きを焼きすぎたら焦げ焦げのカリカリになって、さらに触るとパリパリと身が崩れていきます。

そして、そうなったら元には戻せない

それと同じ事が髪にも言えるのです。

 

髪は水分を含んでいるうちはドライヤーを当てていても、髪の温度が極端に上がるという事はありませんが、髪が乾いた瞬間から急に髪自体の温度がぐんぐんと上がりだします

ですので、髪が乾いた後も必要以上に髪に熱を与えてしまっていたり、ドライヤーの熱が熱すぎてしまうとそれだけでかなりのダメージになってしまうのです。

ヘアアイロンで髪が傷んでしまうのも同じ現象ですね。

熱を当てすぎてしまった髪は、カリカリと硬い触り心地になってしまい、見た目も柔らかさやしなやかさを感じないものになってしまいます。

そうするとどんなにケアを頑張っても髪をキレイに見せる事はできないのです。

 

そこで、何に気をつけるべきかというと“ドライヤーの選び方”なんですね。

どういったドライヤーを選べば良いかというと以下のような点に着目してみると良いでしょう。

  1. 熱は熱すぎないか、もしくは温度調整はできるものか。
  2. 風の力が弱すぎないか。
  3. 使いやすいものであるか。

要は熱すぎない温度で早く髪が乾かせるドライヤーというのがおすすめだという事です。

その上で使いやすいものでなければしっかり乾かす事も難しくなってしまうので、使いやすさというのも重要なんですね。

そこで私がおすすめしたいドライヤーは以下の2つ。

1つ目は美容師さんなら知らない人はいないNobbyのホームケア用のドライヤー「 Nobby by TESCOM」です。




【メーカー認証正規販売店】ノビーバイテスコム

2つ目は60℃という髪がギリギリヤケドしない温度にこだわったドライヤー「ヒートケア60低温ドライヤー」。


【ヒートケア60低温ドライヤー】

 

私も実際に使用しています。こちらで使用感や口コミもチェックしてみてくださいね。

家電芸人絶賛ドライヤーNobby by TESCOM NIB3000をレビュー!口コミもチェック!美容師時代から使用していて親しみのあったNobbyのドライヤーでしたが、ある時ふと気になったのが“Nobby by TESCOM NIB...
ヒートケア60低温ドライヤー実際の使用感は?口コミもチェック!最近はドライヤーも色々なものが販売されていますよね。マイナスイオンや速乾なんて機能のついたドライヤーは、今や当たり前と言わんばかりの勢い...

 

RELATED POST